2014年12月アーカイブ

私たち家族は、10年前に、某ハウスメーカーで注文住宅を建てました。その時、私たちは、金融関係について、全く無知に近い状態だったため、住宅ローンのことは、全て担当の営業マンの方にお任せしました。
担当の営業マンの方も、色々ノルマがあるのかは分かりませんが、提携している金融機関の中で、銀行ではなく、日本の生命保険会社系列の金融機関を紹介されました。
銀行ではなく、そのような金融機関を紹介された理由は、そこで融資を受けると、一年間は金利が1パーセントだからということでした。確かに、1パーセントの金利は、低いため、とてもラッキーだと思いました。
友達からは、なぜ銀行にしなかったのかと言われたこともありました。しかし、実際その金融機関で住宅ローンを組んだことで、特に不都合なこともありませんし、今でも、2パーセント台の金利で、支払いを続けています。
他の銀行だと、もっと安い金利のところもあるとは思いますが、特別不自由しているわけではないため、このまま完済するまでお世話になり続けようと思っています。

プロミスの無利息キャンペーンとは?【※お得なキャッシングの方法!】

安月給のサラリーマンなんで、妻に内緒でちょくちょく消費者金融のお世話になってるんです。自分のまわりでも利用してる人が多いんで、まいっかって感じで。会社の帰りの飲み会とか、たまにキャバクラ行ったりする時にキャッシングでお金借りてたんです。そしたらある日突然、利用限度額を超えてるから借りられないってことになって。その時になって気付くのもアホなんですけど、4社から合計150万円借りてたんですよ。しょうがないから別の消費者金融に申し込んだら、審査に落ちちゃったんです。どうも総量規制にひっかかってダメらしいんです。総量規制ってのは消費者金融が対象で、年収の3分の1までしか借りられないんですよ。困ったなと思ってたら、レイクなら銀行のキャッシングだから大丈夫だってネットに書いてあったんです。レイクは消費者金融じゃなかったんですよ。新生銀行に経営権を譲ったので、銀行キャッシングになってたんです。早速レイクを利用してお金を借りました。以前は消費者金融だったので、サービスがとてもいいですよ。

レイクの無利息ローンとは?@賢くお金を借りる方法!

このアーカイブについて

このページには、2014年12月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年11月です。

次のアーカイブは2015年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。